読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSブログ TJ-Novelists

アニメやマンガ、ゲームから妄想したSS(ショートストーリー)を書き綴るブログです。

Traffic Jam Products

26.ブルマなかなたんの足

 

 

 

f:id:m_training:20150111154109p:plain

 

 

佳奈多さんが脚を組んで座っている。

こうして制服姿じゃない佳奈多さんを見るのは初めてだけど…スタイルがいいと思う。

いつもとは違う魅力にドギマギとしてしまう。

「何?」

「え!?」

いきなり話しかけられてドキリとする。

「そんなに驚くことはないでしょう?」

呆れ顔をする佳奈多さん。

「そ、そうだけど……」

「私のことを見ていたでしょう? それは何故かと聞いているだけ」

まさか佳奈多さんを見てドキドキしてしまったなんて絶対に言えないっ!

「難しい質問じゃないと思うけど、答えられないのかしら?」

う…なんか佳奈多さんの顔がすごいイジワルな表情になっている気がするよっ。

「早く言いなさい」

そんなに突っ込まれても困るっ!

佳奈多さんが僕を見ながら脚を組みかえる。

……!?

しまった! ついつい目がいってしまった!!

「…………」

「ふぅん」

佳奈多さんが面白いオモチャを見つけたような小悪魔的な顔で僕を見ていたっ!

 

いえ、これと言って何もないですけどw

受けな佳奈多ばかり書いていますが、やっぱりSな佳奈多もいいと思いますw

理樹ちゃんは受けですヨ(ぅぉぃ

 

 

さらに上の日記を書いた後のWEB拍手レスより

 

 

ナマ脚もニーソも、あの佳奈多だからいいのです!! きっと!

 

あの佳奈多がナマ脚をっ!!

「が、学校の指定がブルマなんだから、し、仕方ないでしょう?」

あの佳奈多がニーソックスをっ!!

「は、葉留佳に履いてって頼まれたから、仕方なく履いてるのよ! 他意はないわ!」

あの佳奈多がストッキングをっ!!

「さ、寒かったんだから仕方ないでしょうっ! は、恥かしいからそんなにまじまじと…み、見ないで…」

 

こんなカンジでしょうかw

……む。他のキャラに置き換えて見ましょうw

 

あの理樹がナマ脚をっ!!

「死ぬほど恥かしいよーーーっ!」

「わふーっ!? 宮沢さんの魂がどこかに旅立たれてしまわれたのです!?」

あの理樹がニーソックスをっ!!

「うわわわっ、ちょっとだけ脚が見えちゃうよっ」

「今の一言で、馬鹿兄貴の鼻の下が5センチくらい伸びたぞっ!?」

あの理樹がストッキングをっ!!

「………………」<もはや涙目

「おっ持ち帰り~っ♪」

「うわぁあぁあぁあぁーーん、真人くんがいつもの真人くんじゃないーーーっ!!」

 

ど、どちらにせよ、破壊力はすさまじいもののような気がします(^-^;

 

 

 

理樹にブルマ姿を見てもらえるなんて…佳奈多も幸せ者ですよw

「何よ」とか言いながら、本人はとても嬉しいに違いありません!

しかし素直になれないので、ついつい「見ないでくれない?」なんて反発してしまうのです!!

まさにツンデレですねw

 

さらに一つ小ネタ

「理樹…二木だけじゃなくオレも見てくれ、たのむっ!」

「え、どうしたの、真――」

「ふんっ!」

そこにいるはずの親友は。

ブルマと体操着(律儀にも「まさと」と伸び切ったネームが貼ってある)を着てマッチョなポーズをとっていた!!

「え? いや…え!? いや…ええええぇえぇえぇえぇえぇえぇーーーっ!!??」

「へっ、萌えたろ?」

親友がただの変質者にしか見えないーーーっ!!!